カテゴリー

投稿カレンダー

2019年12月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新のコメント

携帯はこちらへ

携帯電話版の方は下記のQRコードを読み取り、アクセスして下さい。外出先からでもアクセスできます。(アドレスはPC用と同じですが、携帯でアクセスすると携帯用のページが起動します。)
携帯電話版原粹鏡尺八工房ホームページ

幸いわたしは、漆に弱いということわなく、竹仙工房時代には 肌に漆がついた時など ガソリンで拭き取り それでも かゆみがとれない時は、かゆみ止軟膏を塗ればおさまりまりました。 夏場でしたが、弱い人は 顔がパンパンに腫れあがり、ところどころ すいほうができ 聞けば それが体中だとか   それはすごいものでした。 でも 免疫ができるのか、だんだんと ひどいかぶれは、なくなっておりました。冗談でしょうが「漆をオブラートに包んで飲めば治るよ」 まさか試した人はいません。最近 聞いた話ですが、「漆の新芽を、テンプラにして食べるといいよ」 これはどうなんでしょうか?  お客さまにも漆に弱い方がおりまして 要望でカシューを塗ることもあります。しかしこれが臭いがきつく なかなかそれがぬけない。 何かいい方法は 臭いもなく尺八の鳴りにも影響がないものでコートしようと。 そこで思いついたのが、 歯に塗る フッ素  これをなんどか塗っては乾かしをする。  新品の尺八を買って頂いた お客様に ためしたところ いつものような (かぶれ) がないとのこと これは使えるか!!!

  

     

 

 

CIMG0292竹仙銘 1尺8寸 学生の時バイトをして買ったもの。いまは出番ありませんが,調律に悩んだ時には活躍してくれます。私が吹くには律が高すぎるので二分ほど足して白漆をぬってあります。白漆は初め茶色っぽいのですが、この色になります。ヒビ割れ籐巻き 2分足しの作業は独立後行う。  

ハの半音の孔を開けたのは学生の時 「壱越」をやるためだったと思うが、いまも半音 メリ音はにがて。

 

      

竹仙工房に弟子入りが決まっていたある酒の席

気が早いのですが 尺八の銘なににしようと盛りあがり ああでもない こうでもないと そんななか「だてや酔狂でそんな仕事云々…」  

私「えっ スイキョウ それいいね」 そして皆は「うん 酔 狂 がいいよ」と さすがにその字はちょっと・・・

後日 漢和辞典をみながら [ 粹鏡 ] に決定  くもりなきかがみ の意は後付けですが

 

 

 

 

  

「クリ」の小さいとき

「クリ」の小さいとき

もらって来た時はガリガリで目だけが大きく、それを見た娘に「クリ」と名付けられました。
8月で4年目になりましたが、2年前、具合悪そうなのでお医者に連れて行きますと、「おしっこ出てません」と言われ、なんと、石が溜まっているとか。。。

実は私も3・4年に1度、尿管結石で恐怖を味わいます。猫の2ヵ月後、嘔吐するほどの痛み(>_<)
いつもなら多少の違和感の後流れていましたが、これが2度目。

 

 

 

 

 

猫の方は獣医さん指定のエサに変えてからは今のところ元気です。

現在の「クリ」

現在の「クリ」

この度、原粹鏡尺八工房のブログと原粹鏡尺八工房ホームページを公開しました。

ホームページでは、文字通り原粹鏡尺八工房の尺八製造の様子の紹介や私、原粹鏡のプロフィールなどを掲載しております。

この原粹鏡尺八工房のブログでは、尺八に関することはもちろん、趣味や様々な事柄を綴っていきたいと思っております。

今後とも宜しくお願い致します。

 

原粹鏡尺八工房ホームページ