カテゴリー
投稿カレンダー
2019年12月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最新のコメント
携帯はこちらへ

携帯電話版の方は下記のQRコードを読み取り、アクセスして下さい。外出先からでもアクセスできます。(アドレスはPC用と同じですが、携帯でアクセスすると携帯用のページが起動します。)
携帯電話版原粹鏡尺八工房ホームページ

1尺8寸 7孔  新曲 現代曲用

表皮をむき漆を塗る (表皮をむかないとあとで漆はがれてしまう) 管尻3分ほど足しラッパにしてある。手穴は下げ大きく。   

上部色違っているのは部分変え。 一時歌口を深く あごをおとすと、どのよな変化があるか試したため。  結局 元に戻す。

歌口を深くすると、特に 筒音がなりやすくなり 程度を超えると高い音が、吹きにくくなる。あごはぴったりおさまり最初はいいかなと思われたが、長く吹くとあそびがなく 不自由

                                   元に戻した最大の理由は 大きな音が出ても これ自分の好きな音色じゃないな!                     ちなみに 5孔と7孔の内径は異なり 5孔の方が大きくとってあります。              

                                     

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">