カテゴリー

投稿カレンダー

2019年12月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新のコメント

携帯はこちらへ

携帯電話版の方は下記のQRコードを読み取り、アクセスして下さい。外出先からでもアクセスできます。(アドレスはPC用と同じですが、携帯でアクセスすると携帯用のページが起動します。)
携帯電話版原粹鏡尺八工房ホームページ

竹材持ち込みで1尺8寸管の製作依頼を受けました

完成し引き渡し  しばらくして どうも、レとチの甲音が飛ぶので直して欲しいと

そのお客様は製管の心得があり この辺を大きくして欲しい と

その方は 漆に弱いため今はいじらず

えーー!!  と思いながら 私が吹くとレ、チの甲は普通に鳴る。

その後 指定のか所を大きくし 仕上げ吹いてもらうと なおっておらず・・・

同じ内径の私の持ち竹を吹いてもらうと それはスムーズに鳴る  ドオシテ???

大きくした所は甲レ、チのつぼなのだが、もう1か所に探り紙を入れ

目の前お客様に吹いてもらうと あら不思議  スムーズに鳴る!!

吹き方の違いとしか言いようがない

あとは 地をおいて きれいにし 漆を塗り、 おしまい。

 

 

 

 

 

割れ巻き 中継ぎ装飾の代金は前金で頂き 内径手直しの

追加料金は頂きませんでした。

ネットでの競売の中にも良い尺八があると思うので よく吟味されたらと思います。

 

尺八を始めたいと ネットで競り落とした1尺8寸管をお持ちになったお客様がおります。

尺八の知識はあまりなく 値段に惹かれ買ったそうです

中継ぎの輪は取れ 上管中継ぎ部の下巻きがされておらず そのため 五孔までのヒビ割れ

修繕内容は 上管中継ぎ部の下巻き その他2か所割れ巻き  中継ぎ装飾は籐で決まりました。

あまりお金はかけたくないとのこと

割れ止め下巻きをし吹いてみたところ 筒音、ツが低く、チが高くあまりに音痴な尺八のため

契約ないのですが 管尻、歌口内をガリガリとやり始め 3孔は内がわテープでごめん

どうにか 弱い息なら使えそうな状態に

やはり 尺八を吹きたい人はだいじ!!

お客様にも言ったのですが ネットで安い尺八もいいのですが 後の修繕などが高くつきます

 

 

 

 

10月 屋根職人が、来てくれました。

昨年の10月、屋根から カラカラと音がするので、梯子をかけ 見てみると、土嚢袋はさけ、重しに入れた土、瓦がのぞき

ロープはきれている。職人さんに電話しても いつ来れるか予定がたたない とのこと。

 

 

前のご主人に頼むのも気がひけるので{地震の後 ご厚意で、壊れた瓦を下ろしたり、シートをかけ、土嚢のおもりを置いたりしていただいた。お仕事は ビルの防水関係} 意を決し 自分でロープ変えや土嚢袋変えをやることに。

2階の屋根は しかし高い、、 はしごを昇るのです らへっぴり腰 屋根に立つこともできず、よつんばいになりながら

4日かけ づどうにか済ませました。

でも 職人さん入るのながかった!!

 

 

 

 

 

家の中へ  台所の壊れたものをかたずけ
それぞれの部屋を点検 タンスの扉が片方がもげ落ちている
あとは いろいろな物が落ちて、足の踏み場もない位で 壊れた物はないもよう
もの干し場へでると、落ちて壊れた瓦 瓦の下の土が、ごろごろ。もし 2階にいて、ここに飛び出ていたら・・・・
 

ゆれ始め 卒業春休みの娘と炬燵にあたりながらテレビを見ていると テレビ、部屋の蛍光灯が消え「あっ停電」その時は、2人とも立ち上がり いつもとは違う{ゆれ}を感じていました。娘が「ヤバっ」と言うと 玄関から飛び出し その後に猫が続き わたしはまだ柱に手をつきながらも、もうおさまるだろうと 前後左右に踊るテレビを眺めていました。さすがに我慢しきれず わたしも外へ
猫は、庭を右へ左へ{その後探すも見つからず 夜10時過ぎに帰る}
通りに出ると 近所の方々は広い駐車場に非難している。
ゆれがおさまり回りを見れば、2軒の屋根瓦が落ちている
自分の家に帰れば、「えーーーーっ」「か わ ら がっ」
20枚ほどか? 以外と家の中のものは壊れていない
でも 家族無事で良かったーっ 

今年の冬でしたが、小学生の音楽の時間に尺八を吹く機会がありました。 お筝の先生と一緒でしたので、ピッチメーター持参。
音楽室は温まっていましたが、尺八は 脇のしたに挟もうが、息を吹きこもうが温まらず
A=437 の合奏でした。  

以前お客様お一方に 新品、修繕品にフッ素コートを試し、いつもの様なかぶれがなかったと書きましたが、ちょい 自信ありませんでした。
また 過去に ひどいかぶれを 経験したお客さまが現れ、コートをしてお渡ししたところ ちょっとかゆいかな という程度で かぶれ はなかったと、同じ お答えでした。

1尺8寸 7孔  新曲 現代曲用

表皮をむき漆を塗る (表皮をむかないとあとで漆はがれてしまう) 管尻3分ほど足しラッパにしてある。手穴は下げ大きく。   

上部色違っているのは部分変え。 一時歌口を深く あごをおとすと、どのよな変化があるか試したため。  結局 元に戻す。

歌口を深くすると、特に 筒音がなりやすくなり 程度を超えると高い音が、吹きにくくなる。あごはぴったりおさまり最初はいいかなと思われたが、長く吹くとあそびがなく 不自由

                                   元に戻した最大の理由は 大きな音が出ても これ自分の好きな音色じゃないな!                     ちなみに 5孔と7孔の内径は異なり 5孔の方が大きくとってあります。              

                                     

                                     1尺8寸管 

 5孔  本曲 古曲用

 歌口深くしすぎたため 2重入れ替えしてある

 管尻は大きくしすぎたため (筒音がたかい) ほぞ竹で小さく 

 上管籐巻きは 化粧    下巻籐巻きは 親指ずれ防ぐため (緊張しーで 手汗をよくかく)